デザインのこと、生きること

soredemo

思うこと

人生は良くも悪くも想像通りにはならない

投稿日:

わたしには、未就学の二人の子どもがいるのですが、
先日、初めて一緒に、
カラオケに行ってきました。
わたしにとっては、出産後初のカラオケでした。

子どもたちは、初めてのことに
ドキドキしてるような顔をしながら、
いつも見ているアニメの歌を一生懸命歌い、
わたしは、いつも車移動で
子どもと聞いている曲を選んで
歌いました。

歌った曲のひとつ。
leccaの【スタートライン】
この曲は、
わたしが、家族や友人以外全てをなくして、
人生のどん底になった時、
父がドライブに連れて行ってくれた際、
たまたま、ラジオから流れているのを聞いて、
「前を向いて歩けるかもしれない、
こんな自分でも前に向かって
歩いていいのかもしれない。」
と思った曲です。

それを娘と一緒に歌える日が来るなんて、
どん底だった時は、想像もつかなかったことです。

大変で、つらくて、苦しい時って、
もういやになるし、
終わらせたいし、
生きるのもいやだなって
思う時があるけれど、
でも、生きていれば、
必ず、笑顔になれる時が来ます。
必ず。

だから、生きて欲しい。
若い人には特に、そう願います。

久々のカラオケでのカルチャーショック。
カラオケの個室が、たばこ臭くなかったこと。
"時代”ですね。

 

 



-思うこと
-

Copyright© soredemo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。