デザインのこと、生きること

soredemo

思うこと

女人禁制問題で学んだこと

投稿日:

少し前に世間を騒がせた、
相撲の女人禁制問題。
そもそもは、
人命救助をしているのに、
「女人禁制」を優先し、
臨機応変が効かなかったことが問題であって、
「女人禁制」が男尊女卑にあたるかどうか、
という別問題がクローズアップされていた問題。

このことについて、
相撲協会の女性役職の方が、
おっしゃっていた女人禁制についての言葉に
とても納得がいきました。
「ひとつ崩すと、どんどん崩れて、伝統が守られなくなる」
というような内容でした。

事細かい決まり事や確固たる規定を
守ってきたからこそ、
伝統が生まれ、
多くの人に影響力を与えるものが、
作り上げられたんだなと。

わたしは、決まり事が苦手な方で、
“規定”の文字を見るだけで、
拒否反応が起こりますが…。
規定とは反対側の、
「これでいいや」「どうでもいいや」という
緩い生き方、仕事の仕方では、
正直、人を感動させることはできない。
それどころか、
自分をも納得させることができない。

「これでいい」

「これがいい」
か。

「これがいい」の生き方をするためには、
ある意味で自分自身に課す“規定”って、
必要なんだなぁと感じたニュースでした。

「とにかく与えられたことは、一生懸命やる。」
これがわたしの人生の"規定”です。
みなさんは、人生の規定、ありますか?

-思うこと
-,

Copyright© soredemo , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。