デザインのこと、生きること

soredemo

デザイン 思うこと

はじめてのうんちキャラ

投稿日:

 

社長で、スタッフもいて、

とてもしっかりしていて、

活躍もされている方を、

見た目ではなく、

社会的な立場として、

絶対年上だろう、と思っていた人が

同じ年だと知ったときの

ショックといったら。

時空が歪むという、

不思議現象が起きた。

自分は、今大学生だっけ、かとも

ほんの一瞬だけど、思ってしまった。

 

そっか、もうそんなしっかりしてないと

だめな年齢になってしまったのか。

でも、知らんぷり。

自分の年齢を把握しては、

人生後半戦は、

やっていけない。

 

人生いつだって、

初めてのことに挑戦できる。

わたしは初めて

「うんちキャラ」を

作っている。

そもそも、キャラを考える機会は、

皆無に近いのに、

うんちという

何ともハードルの高めなキャラ。

スタバで原案を考えた。

 

 

うんちという性質上、

無意識に、手で隠す自分。

しかし、

尊敬すべき人生の先輩は言った。

「隠さなくていい。」

 

そうだ、何を隠したんだ。

うんちは、何も恥ずかしくないし、

自分のスキルを駆使して、

人生初めてのことをして、

誇らしいことをしているのに。

おかげさまで、

娘たちにも大好評。

 

世間が思う「らしさ」に

そって生きるのもひとつの生き方。

「らしさ」と反比例するのも、

ひとつの生き方。

どういう生きざまにするかは、

自分次第。

元気なうちは、

反比例の方向で生きていきたい。

-デザイン, 思うこと

Copyright© soredemo , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。