デザインのこと、生きること

soredemo

デザイン

くそったれでした

投稿日:

介護業界の魅力発信のために、

伝わる言葉と写真を考える、

介護×デザイン講座を

伊達市のアウル様のご協力のもと、

無事、プレ開催させていただいた。

介護のやりがいを

人に伝えるためにコピー化し、

発信するための講座。

わたしはびっくりした。

何にって、

働いてる若者の

しっかりとした信念、あたたかい想いに。

ベテランではなく、

まだ経験が浅いとなるであろう範囲の

若者たち。

自分の人生だけでなく、

人の人生を思いやり、考えている。

働いてる姿を見ても、素敵だった。

心のなかで、

「なにそれ、すごい」と思っていたのは内緒。

若者の想像力が乏しくなっている中、

こんなにも人のことを

考えられる人がいるなんて。

参加したみなさんの

やりがいコピーはこちら。

こんな素晴らしい想いを知ると、

介護業界に対して、

根強く残る3Kのイメージは、

くそったれだなと思う。

わたしも、少し前まで介護と言えば、

まず思い付くのは、

"排泄介助が大変そう"だった。

恥ずかしい。まさにくそったれ。

そんなのは、うわべっ面のことで、

介護従事者は、その奥の奥にいる。

みなさん、知ってください。

知ろうとしてください。

介護業界で一生懸命働いている

次世代の若者の姿を、想いを、

やりがいを。

介護業界を知ったというには、

おこがましいけれど、

垣間見られたことは、

人として、本当に勉強になった。

感謝です。

-デザイン

Copyright© soredemo , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。